*2024年 春ドラマ 視聴リスト&期待度*
5/13:春ドラマ雑感集② をUPしました。
↑「イップス」5話の雑感を追加しました。

2019年夏ドラマ-サギデカ

サギデカ 最終回 感想|「信じる事」は弱みにもなるが、励みにもなる

1話と2話は「かけ子vs警察」の構図がメインの1話完結の作りとなっていて、 詐欺グループの実態、被害者が詐欺に遭うまでの過程をじっくりと描き上げる ある種の啓蒙ドラマのような印象を受けたものの。 3話からは、今宮(木村文乃)の過去パートの挿入、 廻…

サギデカ 4話 感想|「鼠小僧に大義なんてない」が刺さる展開…

まさか、初回で今宮(木村文乃)が放った 「がめつい年寄りをピンポイントで狙って下さいよ!」の一言が 加地(高杉真宙)の運命を変える事になってしまうとは…。 前回の店長が全裸で水死したのとはまた別の、じわじわと衝撃に襲われるラストでした。 加地を…

サギデカ 3話 感想|詐欺師には心がない…を突きつけられる残酷さ

中盤の段階で今宮(木村文乃)の過去に迫った事、 そして、首魁(田中泯)と𢌞谷(青木崇高)がもしかしたら繋がっている…?という 前触れが描かれた事で、 物語により一層面白味が増した回でした。 主人公にまつわるエピソードを引っ張らず、今回で描き切っ…

サギデカ 2話 感想|信じたい物だけを信じるから、善も悪も生まれる

定年退職になっても、認知症になったとしても、 誰かに必要とされている事で得る生きがいを求め続ける元高校教師と。 嘘泣きで相手を詐欺の罠にかける事を生きがいとしている、成りすましの教え子。 どちらも、「こうなったら良いな」という希望があって、 …

サギデカ 1話 感想|善良な市民は守られるべき…なラストに救われる

時系列がトントン拍子のように進んでいて、 途中で分かりづらく感じる時があった…というのが第一の印象でした。 全5話の短い話数で1つの案件の結末まで描くとなると、 テンポが速くなってしまうのは分かりますが、 もうちょい時間軸の描写を減らしてスッキリ…