*2021年 秋ドラマ 視聴リスト&期待度*
10/28:恋です!4話 の感想記事をUPしました。

2020年秋ドラマ-姉ちゃんの恋人

姉ちゃんの恋人 9話(最終回) 感想|2021年もつづけ、幸せ。

大団円の最終回。 今期のドラマの最終回はこのご時世を反映させているのか、 どのジャンルでもハッピーエンドになる事が多いですねぇ。 しかし、どんなに優しい世界でも、どんなにファンタジーでも… こんなにも人の幸せを願いたくなるのは、本作が一番だった…

姉ちゃんの恋人 8話 感想|"世間とはこういうもの"を見せつける終盤

元カノ・香里(小林涼子)との対面シーンは、約10分で終わり。 次回予告の事を考えると、あっさりと言えばあっさり。 でも…過去を掘り返して男女同士のゴタゴタを描く訳でもなく あえて早い段階で解決させたお陰で、 今回は"過去を乗り越えて強くなった吉岡…

姉ちゃんの恋人 7話 感想|幸せと隣り合わせにある現実に直面…

投げキッスのやり合い、布巾で涙を拭く貴子(和久井映見)に、頭ぐりぐりに… 本来だったら笑える所なはずなのに、不思議と心がじんわりと来てしまいました。 前回の観覧車の後だもの。笑い合ったり、嬉しそうな顔を見せる2人を見るたび、 貴子が「うん、良か…

姉ちゃんの恋人 6話 感想|正直過ぎる言葉に救われる時もある。

前回の告白を受けて、相手にどう向き合って行けば良いか…を悩み続ける 2人の様子が描かれていただけに、今度は吉岡(林遣都)が勇気を出して返事をするのではなく 桃子(有村架純)が改めて告白する展開になるとは思いもしなかったなぁ。 どんな形であれ、前…

姉ちゃんの恋人 5話 感想|交錯する4人の想い

前回は吉岡(林遣都)の過去に心抉られ、 今回は複雑な心境を吐露する川上(光石研)と貴子(和久井映見)の様子に心抉られる…。 小さい頃から、桃子(有村架純)が一人で弟達を支えていくと決心した時から ずっと見てきた訳だもんなぁ。 吉岡と2人でいる所…

姉ちゃんの恋人 4話 感想|吉岡くんの過去が想像以上に重かった…

とうとう明かされた吉岡(林遣都)の過去。 これは…何て言ったら良いのか………… まず言える事としては、彼に下される判決があまりにも厳し過ぎないか?と(泣) 男たちに襲われたという事実も、取り憑かれたかのように男たちを殴った時の 吉岡の姿が怖かったと…

姉ちゃんの恋人 3話 感想|心に明かりが灯るということ

桃子(有村架純)は無意識のうちに鼻歌を歌いながら料理をし、 日南子(小池栄子)は心の中で「好き♥」「好き♥」と気持ちを叫びまくり、 和輝(高橋海人)はみゆき(奈緒)が初恋相手だと打ち明け、 おまけにヒゲみたいに付いたコーヒーの泡をペロッと舐めて…

姉ちゃんの恋人 2話 感想|幸せを見出しながら生きる人々の話だと思えば…

冒頭の和輝(高橋海人)のモノローグが効いたよなぁ。 「楽しそうに働く人が好きだ。」 「辛い仕事でも楽しみを見つける事が出来る人は、 生きるという長くて地味な仕事でも見出せる人だから。そう言ってたよね、姉ちゃん。」 この台詞のお陰で、本作をどう…

姉ちゃんの恋人 1話 感想|ほっこりとした日常の中に宿る小さな陰

さて、まず私の嗜好を書いてしまうと… 岡田惠和脚本の作品は基本的に好きです。 今まで見てきた作品の中には結末に「あれ?」と迷走を感じさせるものもありましたし、 本作の初回に関しても、桃子(有村架純)と吉岡(林遣都)の出会いを描いただけで 話が進…