2021年春ドラマ-イチケイのカラス

イチケイのカラス 5話 感想|ちょっと2サス風味。

なるほど、違う案件から同じ真相を突き止める「併合審理」っていうものがあるんですねぇ。 最近の弁護士ドラマでも取り上げられたのを見かけなかった分新鮮味がありましたし、 食い逃げと傷害事件を絡めてみようという発想は面白かったです。 ただ…結局目撃…

イチケイのカラス 4話 感想|感情と不条理な世間への嘆きがシンクロ

冒頭でいつも流れる被告人の犯行現場のシーンですが… 今回は強く「お、なんか違うな?」と目を惹かれましたね。 猫がおもちゃのピアノを弾くと出る賑やかで軽い音と同時に映し込まれるのは、 治安の悪そうな小路の中を走る男性という、何やら物騒な場面との…

イチケイのカラス 3話 感想|譲れないものは何か?で変わる分岐点

今回はいろんな意味でイレギュラーな回でした。 まずは1話完結型のエピソード。 初回も2話も最初は被告人が真っ先に疑われるものの、 調査してみると実際は不慮の出来事だったり、ある人が招いた印象操作だったりして 結果的に疑惑も事件の謎も晴れて終わり…

イチケイのカラス 2話 感想|保身は時に刃物にもなる

凄いですね。2話にして完成度を高めてきています。 1本の作品を見たぞ!という満足感さえ感じます。 この手のドラマは基本的に逆転判決されるのが鉄板です。 が…視聴者を翻弄する展開が続くので、それとは関係なしに、純粋に面白い。 序盤の段階で「鬼女の微…

イチケイのカラス 1話 感想|雰囲気の楽しさは約束されている感じ。

最初に、イチ視聴者がおこがましい評価をしてしまってすみませんが… 初回を見た「満足度」と「まだまだ改善の余地がありそう度」を比で分けるとするならば、 (6に近い)7:3 といった感じ。 後者が3である理由は後で書くとして、先に本作の良かった所を挙げ…