*2021年 秋ドラマ 視聴リスト&期待度*
12/8:最愛 8話 の感想記事をUPしました。

2020年冬ドラマ-コタキ兄弟と四苦八苦

コタキ兄弟と四苦八苦 8話 感想|ローマは案外近くにある?

昨日見たドラマに続いて、こちらでも役者さんの素晴らしさを堪能した回。 いや、本当…見ながら「すげ〜!」って何度連呼した事か(笑) 兄弟が入れ替わっても元の顔が浮かんでくるようだし、あれ?元に戻ってる?ともすぐ気付ける。 二路(滝藤賢一)さんは…

コタキ兄弟と四苦八苦 6話 感想|世間という名の地獄

世間縛苦(せけんばっく)。 これが一番身近で、生きていく上で一番多く経験する苦しみ。 「お兄ちゃんだから」という生き方を貫き通したが故に、 居場所を失ってしまった過去を持つ一路(古舘寛治)。 よく知らない人から社会不適合者だと言われようが、 愛…

コタキ兄弟と四苦八苦 5話 感想|アンジャッシュ祭りでも何故か共感。

今回はほぼ喫茶店内で繰り広げられるワンシチュエーション構成で、 コタキ兄弟とさっちゃん(芳根京子)がそれぞれに思考を張り巡らせる…という内容。 いやー、徐々にアンジャッシュの勘違いネタになっていく様が面白かったわ。 すごい、平和だったわ(笑) …

コタキ兄弟と四苦八苦 2話 感想|何かを犠牲にしてでも欲しかったモノ

豪勢で賑わった結婚式のようで、実は新郎も友達も レンタルおじさんだったというトンデモ設定。 けれども、そんな手鞠(岸井ゆきの)が逞しく、かっこいい女性に思えてしまいます。 ここ最近の岸井ゆきのさんは、ゲストとしても脇役としても、 視聴者の目に…

コタキ兄弟と四苦八苦 1話 感想|オチがない?あるのかも?な兄弟の話

深夜ドラマが何たるかを、よく分かっている作品だなぁ…というのが第一印象。 バイプレイヤーの古舘寛治さんと滝藤賢一さんのキャスティングも、 そこに芳根京子さんのツッコミが加わる事によって生まれるやり取りの愉快さも、 内容がありそうでなさそうなユ…