2021年秋ドラマ-最愛

最愛 7話 感想|初回から飛ばしていただけに…

優(高橋文哉)も釈放されて、事件もひとまず解決(?)して第2章突入…って事なのかな。 今回は最終回に向けての準備みたいなもので、 「嵐の前の静けさ」と言ってしまえばそれまでなんですが… 梨央(吉高由里子)のパートの方は、3人での幸せな同居生活の日…

最愛 6話 感想|橘しおりも当時の事件の関係者!

ラストシーン、ああ、ちゃんと視聴者のツボを分かってるなぁ…と思える見せ方で、 上手いを通り越してズルいのよ(泣)←褒めてる 歩道橋と路上で距離がある状態で主題歌がかかるタイミングよね。 1話では梨央(吉高由里子)が大輝(松下洸平)を探して、 今回…

最愛 5話 感想|愛は時に人を惑わせる

ああ、もうどうしてくれようか… 切ない以外の感情が見当たらないんですけど…(泣) 優(高橋文哉)と方言で会話しているだけなのに、 澄んだ空と緑に包まれた故郷の風景を映しているだけなのに、 懐かしさと美しさで涙腺がやられる。 本来だったら、故郷を懐…

最愛 4話 感想|それぞれの「守りたいもの」

梨央(吉高由里子)と優(高橋文哉)の再会シーン…何と言うか、ショックでした。 情報屋が優だという事は前から予想がついていたし、 そのうち再会する展開もあるんだろうと分かっていたから、その2点に特に驚きはないんですが… 個人的には、1話のラストで梨…

最愛 3話 感想|物理的にも心理的にも遠くなってしまった2人…

もんじゃ屋では、加瀬(井浦新)は奥のくつろげる席で梨央(吉高由里子)の隣に座り、 大輝(松下洸平)はテーブル席で向かい合うように座る。 梨央が襲われそうになった時には、加瀬はすかさず体を張って助け、 大輝は後を追って暴漢を捕まえる。 2人の「最…

最愛 2話 感想|犯人は弟!全ての発端は渡辺からだった

ええ〜!あと1,2話くらい引っ張ると思っていた14年前の真相…もう明かしてしまうとは。 という事は、やっぱり「最愛」というタイトルだけあって、 本作が最も描きたい所はミステリー要素ではなくて"もつれ"の部分なんでしょうね。 渡辺(朝井大智)を殺した犯…

最愛 1話 感想|黒と赤をまとう姿は魔女のような美しさ

「その人をいつ好きになったのか覚えていない」から始まるモノローグから漂ってくる、 まるで文学作品のプロローグ部分を読み進めているかのようなほろ苦さと哀愁よ…。 これは絶対面白いと確信出来るアバンは早々ない。 宇多田ヒカルさんの主題歌も、もう切…