*2021年 夏ドラマ 視聴リスト&期待度*
9/25:2021年 秋ドラマ 視聴リスト&期待度 の記事をUPしました。
「正義の天秤」初回までに間に合ったー!

仮面同窓会 1話 感想|死体を遺棄した犯人は誰か?

 

f:id:rincoro_ht:20190603172510p:plain

 

事前情報は入れずに、前作の流れで何となくの初回視聴。

 

おいおい、そんなずさんな計画で大丈夫なのか〜〜。

社用車を使ったら特定されやすいでしょ!

最後まで仮面を被らないから洋輔(溝端淳平)が仲間を名前で呼ぶ事になるんでしょ!

など、計画へのツッコミ要素が多々あり(まぁ、手慣れてないとそうなるよね(笑))、

これじゃあすぐにバレそうでヒヤヒヤするわ…と思ったけれども、

どうやら、次回からが本番らしい。

 

倉庫に放置していたはずの樫村(渡辺裕之)が、なぜ川辺で死体遺棄の形として

発見されたのか?というラストだった訳ですが、

4人に憎まれるくらいの教師ですから、他に殺したいと思って実行する人がいたのでしょう。

 

4人が計画しているのを良い事に、罪をなすりつけようとしたのか?

それとも、暴行を受けてる内に樫村が洋輔達の事を思い出し(洋輔は見られてましたね)、

ほんの仕返しのつもりで自ら川辺まで行ったのか?

あとは仲間の誰かがこっそり殺害したのも考えられますね。

 

樫村の件以外にも、美郷(瀧本美織)の立ち位置や、樫村と皆川(佐野岳)が同じ愛人と

繋がっている事、洋輔の兄の死、仮面を付けたストーカーの存在など、気になる点は沢山。

犯人だと疑われてビクビクする洋輔達を描くだけでなく、様々な要素を絡めて

今後次第では意外性のあるストーリーに仕上がりそうな感じがします。

OP映像と劇伴から漂う不気味さも良いです。

 

とりあえず、しばらく様子見して行こうと思います!

 

 

↓次回の感想はこちら↓ 

rincoro-ht.hatenablog.com