*2021年 秋ドラマ 視聴リスト&期待度*
10/28:恋です!4話 の感想記事をUPしました。

オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ 1話 感想|見方によってはワンコもエロいw

 

f:id:rincoro_ht:20210920190803p:plain

 

本作を見終わっての第一声…

楽しかったとか笑えたとかは置いといて、

「なんじゃこりゃ!」

が先に来ました(笑)

でも、キャラクターの奇抜さにツッコんでいたら

気づけばエンディングに入っていたので…

まぁそれだけあっという間に見られたって事は、面白かったって事ですね。

 

オダギリジョーさんプロデュースで、交流のある役者さんを集めて放送される

スペシャルドラマというのは知っていたけれども、

オダギリジョーさんが犬役を演じる事までは把握しておらず、

最初に見た時は結構衝撃的でした。

せめて吹き替えじゃないんだ…着ぐるみなんだ…………(笑)

犬の姿を利用して女性を押し倒そうとすな!!ベロベロ舐めるな!!!

それを二分割の別アングルで撮ろうとすな!!!!ww

と、あまりの自由奔放さに何度笑わされた事かw

今まで「甘えん坊で可愛い♡」と思っていたワンコのじゃれあいも…

このくだりのお陰でスケベに映りそう(爆)

 

永山瑛太さんも自衛官の頃とは違って、

メイクのお陰もあるのかな?ちょっとやつれたような佇まいが

薬物とかヤバイ物に手を出しているんじゃないかという

危険なオーラをまとっていて印象に残りましたね。

麻生久美子さんに関しては、元々前髪が短いイメージがあったもんで、

トイレに行くたび短くなるネタでそこを突いてきた所もツボ。

 

「私立探偵 濱マイク」はOP映像を前にチラッと見かけただけなので

似ているかどうかはよく分からないですが…

追いきれないほど小ネタが充実している作りが特徴の「時効警察」を

超豪華なキャストとキャラクターの濃さでさらに上塗りしたって感じに近いのでしょうか。

ふせえりさんも登場して欲しい。江口のりこさんも!(笑)

だから、ベースは刑事モノだったとしても、

事件パートを一緒に考察するよりかは何も考えずに楽しんでね!というスタンスで

見ていった方が良いのかもしれませんね。

実際…証拠品を見つけただけで終わりましたし。

特に詐欺をした動機が明かされる事もありませんでしたし。

 

オリバー(オダギリジョー)に振り回されながらも、息の合ったコンビネーションで

何やかんやで真相に近づく1話完結型パート+龍門(松重豊)が関わる縦軸…

の構成でお届けするであろう全3話。

これはNHKの「ドラマ10」枠というよりも

どっちかと言うとテレビ東京の「ドラマ24」枠向きですな(笑)

まぁでも、何でもありの残り2話…全力で楽しもうと思います。

 

 

↓次回の感想はこちら↓

rincoro-ht.hatenablog.com