SPドラマ

世界は3で出来ている 感想|絶望を味わった人。適応できた人。耐えた人。

これ、いつ撮影したのだろう?とビックリさせられるほど、 今の状況に置かれた人々の心境を代弁してくれているかのようなお話でした。 「緊急事態宣言」解除後の世界。妙〜にリアル。 でもって、寝る前に気軽に見られる良い意味での"軽さ"と 現実を思わせて…

リモートドラマ Living 3・4話 感想|成功と失敗は隣り合わせの人生

#3「おでんとビール」 出演:仲里依紗、中尾明慶 すごい…演技じゃなくて、日常生活でも 本当にこんな夫婦なんじゃないかと思えてくる(笑) 「ドラマ」という作られた世界で視聴者にそう思わせたら、作り手の勝ちですよねぇ。 「美食探偵」のれいぞう子並に…

リモートドラマ Living 1・2話 感想|軸がないようであるのかも

2話構成につき、1話ずつ簡単に感想を書いてから 最後にまとめの形をとる事にします。 #1「ネアンデルタール」 出演:広瀬アリス、広瀬すず さて1話。実はリアルタイムで既に見ていたものの、 話の内容が独特過ぎるのでもう一度見てから感想を書こう…と思った…

今だから、新作ドラマ作ってみました 第3夜 感想|「案外悪くないかも」と思える強さ

第3夜「転・コウ・生」 柴咲コウさんのコメディエンヌっぷりが新鮮だったわぁ。 ムロツヨシさんの魂に入れ替わった役を演じた時の、あの男勝りな動き… 二重あごを作りながら胸を覗こうとしたり、おじさんのノリで変な歌歌ったりする姿… あんなに大胆な表情を…

今だから、新作ドラマ作ってみました 第2夜 感想|脚本がセンスの塊!

第2夜「さよならMyWay!!」 もうすぐ第3夜が始まるので、簡単感想で。 面白かったです。 現実を生きる人々の視点で描かれた第1夜も良かったですが、 第2夜の方が脚本も言葉選びも一歩上手だったと思います。 夫婦間で行われたクイズの「あと1問で離婚よあなた…

今だから、新作ドラマ作ってみました 第1夜 感想|こんな夫婦でいられたら

第1夜「心はホノルル、彼にはピーナツバター」 「100文字のアイデアを〜」など、視聴者がnoteに投稿する形で 制作に参加出来るという作品を生み出した事が記憶に新しい テレビ東京がやりそうな企画だな…NHKもこんな最先端なネタを 取り入れるようになったん…

あと3回、君に会える 感想|あと1回は、どこで会う?

U-NEXTと連携したSPドラマである事、山本美月さんが出演される事は知っていたけれども、 どんな内容なのかはあまり情報を入手しないまま見始めた本作。 タイトルから察するに、告白出来ないまま後悔していた人にチャンスを与える タイムスリップモノなのか?…

あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘い 感想|楽しい時間をありがとう。また続編を!w

初っ端から色々とツッコミどころを盛り込んできたなぁ。 明智小五郎ネタを思わせる顔面ベリベリシーン、よく出来てるチョコレート死体、 血糊で「ごめんなさい」と書かれた皿にショッカー… CM入ってようやく息を落ち着かせられるくらいには笑わされたわ。 そ…

陰陽師(2020) 感想|蔵之介さんに安っぽいCGは付き物なの?

これは…あれだな。 すべて演出のせいだな(笑) 全体的に「低予算でやってるんだな」というのが画面から伝わってきて、 更には佐々木蔵之介さんの具合悪そうな目の周りのメイクまで気になって、 世界観に引き込まれないまま見終えてしまった…という感じ。 テ…

ゴールド! 感想|「老い」「衰え」は誰にでもやってくる

面白かったです。 「おじさんは頑固だから〜」という話を親からよく聞いていましたが、 歳をとり始めると、実際にこんな人が多くなるんだろうな…と妙に納得させられるお話でした。 暗闇の中、ケーキを買いに車を出そうとする柴田(藤竜也)の姿には最初、 も…

三浦部長、本日付けで女性になります。 感想|4話の連ドラとして見たかったかも?

原作通りの「総務部長はトランスジェンダー」というタイトルから、 気づけば「三浦部長、本日付けで女性になります。」というタイトルに変更された本作。 変えて正解だったと思います。 調査力には安心と信頼を誇っているNHKのドラマである事、 そして脚本家…

ハラスメントゲーム 秋津vsカトクの女 感想|腕前が伝わるドラマは、やっぱり良い。

面白かったな〜! "仕事をしている姿""腕前"が秋津(唐沢寿明)だけでなく、 高村(広瀬アリス)や鮫島(仲間由紀恵)などどの人物でもしっかり描かれていると、 問題解決に向かうまでの流れも見ていて清々しいものがあります。 と同時に、ここ最近のドラマB…

教場 後編 感想|オリジナルストーリーはFODで!…とかでなくて良かった。

学園モノらしく、最後は綺麗にまとめましたね。 前半の南原(井之脇海)までがミステリーらしさ全開だったので、 その後の菱沼(川口春奈)&枝元(富田望生)のエピソード、5人の焚き火シーン、 都築(味方良介)への贈る言葉と、漂白されていく面々の展開…

教場 前編 感想|油断してはならない警察24時。

いや、警察官のたまごじゃなくて、犯罪者のたまごばっかりやないか! 適正テストとか面接とかいくつも選考はあっただろうに、 採用担当者は何をしていたのか…とツッコミつつも。 殺された遺族が関係している事件の情報を得るため、復讐するために 何年後かに…

狙われた半沢直樹のパスワード 感想|カエサルの者はカエサルにー!やっぱりフィッシング詐欺な作り。

以前放送した「半沢直樹」は未視聴。 今回のSPは内容に関する事前情報を得ないまま、 4月の続編に向けてどんな感じなのかを掴むために見てみたのですが… えっと…これは「エピソードゼロ」じゃなくて「スピンオフ」なのでは? エピソードゼロだと言うんで、て…

忘却のサチコ 新春スペシャル 感想|ちょっと大人し目だったかな?

一昨年にやっていたSPも1月2日。何だか運命を感じちゃいますねぇ。 このドラマはね…とにかく高畑充希さん演じるサチコが愛おし過ぎるんですよ。 でも、「同期のサクラ」を見てからだと、同じ「個性的なキャラクター」でも こちらの方が性格とか声色が丸みを…

義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル 感想|TBS、お前もか!

連ドラ時代の回想を適度に絡ませる事で、同窓会的な懐かしさに浸りつつも、 現代の子育て問題・コミュニティのあり方に一石を投じる作り… 真面目なテーマを用いていても、亜希子(綾瀬はるか)の動きを中心に 程良く笑えて、終盤での様々な「アイノカタチ」…

悪魔の手毬唄 感想|今度は古谷一行さんに公開処刑される金田一。

加藤シゲアキ版金田一。 前作よりは存在感はあったし、一応出番もある程度用意されてはいましたが… それでもやっぱり薄過ぎる。 ファンの方には申し訳ないんですけど、 この方が金田一でなければならない理由がよく分からないんですよねぇ。 事務所の都合な…

探偵が早すぎる スペシャル 感想|笑いっぱなし!1時間が早すぎる。

前後編共に、あっという間の1時間でした。 滝藤さんが楽しそうにしていると こっちも見ていて楽しくなるし、 もう1つの見所である広瀬アリスさん&水野美紀さんとの掛け合いも、 約1年の空白期間を全く感じさせません。 むしろ、連ドラの時よりも、息のぴっ…

世にも奇妙な物語'19 秋の特別編 感想|独特な世界観でどれも被らず、良い出来!

いつも1つ2つくらい微妙な作品が入っている印象なんですけど、 今回は珍しく、どれも面白く見られましたねぇ。 ぶっ飛んだ設定の話に、ホラーの話に、SFちっくな話まで… ジャンルが多様で、しかも全体的に似通った所もなく、 それぞれなりの独特な世界観の中…

ドクターY 〜外科医・加地秀樹〜 感想|二週間逃げなくても救えた娘の命。

「ドクターX」も「ドクターY」も今までのシリーズは未視聴。 とりあえず、派生作品のYで本家のXがどんな雰囲気なのかを掴むべく、 今回のSPを見てみました。 二人の患者を助ける物語なので、 大沢(本田博太郎)の頭痛と七海(古川凛)の腹痛には何か共通点…

時効警察 復活スペシャル 感想|学生服が似合う武田真治さんこそ真の美魔王。

事実上、初回2時間拡大スペシャルの形で始まった「時効警察」。 まだ前々作を見始めたばっかりではありますが… ツッコミきれない程のシュールなネタの充実感、麻生久美子さんが相変わらず可愛らしい事、 そして中堅どころベテランどころがしっかり揃えられて…

FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました 感想|ジェットスターへの熱い風評被害。

特別協力:Jetstarって書いてあったけど… これ、自社の宣伝になったん? 私的には、新人パイロットやキャビンクルーがどんなに訓練をして頑張った所で、 乗客にロクな人がいなければその努力はパーになる、みたいな 教訓のようなドラマに映ったんですけど…(…

絆のペダル (24時間テレビ42 ドラマSP) 感想|設定に捻りはあったものの、惜しい感じに…

事前情報を仕入れる際にあたって、「母が肝臓を患い倒れる」「生体肝移植」 「選手生命を失う」などのワードから、再び泣かせ系の闘病物語路線に戻るのかなぁ… という不安を抱えたままの視聴となりましたが。 まずは、その不安を払拭出来る作りになっていた…

夢食堂の料理人 感想|皆でフォローし合えばきっぱれる。

料理が鮮やかで、美味しそうに見えるドラマにハズレなし! 序盤は当時のオリンピックの料理担当が、どんな過程でチームを結成し 仕事をしてきたのかなど、若干ダイジェスト風な作りの印象を受けましたが。 最終的には、どのキャラも愛しいと感じられる、人の…

ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ 前編 雑感|賢さが問われるラップバトル

雑感で。 「トクサツガガガ」の小芝風花さんを見て好感度が上がり、 彼女目当てで、とりあえず前編を視聴。 うむ…やっぱり、上に挙げた作品で主演を張った事への影響は大きいですねぇ。 乗りに乗った「旬」みたいなモノが感じられました。 茨城弁も可愛いし……

もみ消して冬 2019夏 感想|約1年振りでも、北沢家のヤバさは健在だ。

ああ〜そうそう…そんな感じだったわ。 北沢家全員がやる事考える事クレイジーだったとか、 「例えばの話」を尾関(小瀧望)にする所とか、火サスのテーマ多用や変顔とか。 視聴するごとに、連ドラの頃の懐かしさに浸りながら見続けた2時間でありました。 山…

世にも奇妙な物語'19 雨の特別編 感想|全体的にシュール!

今回のはホラーというより、設定やオチがシュールなものばかりでしたね〜。 そのためか、あまり世界観に引き込まれはしなかったのかな? CMの細切れ挿入はしょうがないとして…「大根侍」は切れ味の鋭い大根らしく、 間を挟まないでスパッと描ききって欲しか…

山崎豊子 白い巨塔 総括|結論。リメイク作品はもっと冒険すべき!

最初にちょっとだけツッコミを。 ラストシーン…なんで時代劇風の劇伴をチョイスしたのだろう…。 財前(岡田准一)の遺言書を里見(松山ケンイチ)が読んでる せっかく良いシーンなのにさ…音量は大きいし、 必殺仕事人の劇伴でも使われてるような楽器の音と似…

山崎豊子 白い巨塔 第2夜 感想|ギラギラ感が足りないのかなぁ?

昨日より、"教授になりたい欲"が財前(岡田准一)から滲み出ていて、 面白味が増したかもしれないけど… なんか、もうちょっと!感ありますねぇ。 初見なのに「唐沢さん版なら見応えあったんだろうなぁ」と思えてしまうっていう…(汗) 脚本と演出、劇伴、全…