*2021年 夏ドラマ 視聴リスト&期待度*
9/25:2021年 秋ドラマ 視聴リスト&期待度 の記事をUPしました。
「正義の天秤」初回までに間に合ったー!

anone 5話 感想

 

f:id:rincoro_ht:20181201152337p:plain

 

※これは当ブログ「りんころのひとりごと。」を立ち上げる前に、

PCのメモソフトで作成していた記事に手を加えた物です。(念のためご報告…←テンプレ

 

簡単感想で。

 

ハリカたちが、偽装の家族になる…の巻ですね。
なんか見てて微笑ましかったわ。
すぐ近くには支えてくれる人がいて、家に帰れば待ってくれてる人たちがいる。
カノンが無事で、安堵の気持ちで亜乃音がハリカに抱きついた時は、

思わず泣きそうになった。幸せだね、ハリカ…
家に「行く」から「帰る」という言葉になっただけで、

意味合いが変わっていったのも素敵。

 

そして、カノンも少しでも生きたいと思ったみたい。
ガンで長く入院してるもんだから、いつ自分が死ぬかわからない。
明日急にいなくなっているかもしれない。
それだから目を瞑るのがとても怖かった…
でも、ある日夢を見て、そこにハリカがいたのが嬉しくて、気持ちが変わったんだ。
少なからず、目を閉じる事が不安だと思わなくなって良かった。

 

こんな感じで「ああ、幸せそうだ…4人のやりとりをずっと見ていたいなぁ~」とか

のほほんとした気持ちで見ていたら、

終盤の中世古の登場で急展開になっちゃいましたよ!!
いきなり現れて「ニセ札作らないか?」ですよ(汗)
いったい、どうなるんざんしょ…

 

 

↓次回の感想はこちら↓

rincoro-ht.hatenablog.com

  

↓前回の感想はこちら↓ 

rincoro-ht.hatenablog.com