*2022年 冬ドラマ 視聴リスト&期待度*
1/17:DCU 1話 の感想記事をUPしました。

あなたの番です-反撃編- 19話 感想|もう犯人は幽霊で良いんじゃない?

 

f:id:rincoro_ht:20190630233622p:plain

 

最終回前にして、少し困惑してしまう状態に。

 

桜木(筧美和子)は単純に、交換殺人ゲームとは関係ない所で動いてそうで

ないだろうと思っていたし(ってか、あの唐突なラブラブシーンはなんだったんだw)、

尾野(奈緒)だとストレート過ぎて意外性がない…とも思っていました。

じゃあやっぱり、制作サイドの狙った通り

黒島(西野七瀬)があの場所にやってくるのか…?と予想したら…

ん?二階堂(横浜流星)?「ありがとう」って何??

これは翔太(田中圭)を騙すための作戦だったのかーー!?

と驚きがいっぱいで堪りません。

黒島ばっかりに注目してた分、

二階堂がまさかあの首絞め行動に出るとは全く予想だにしてませんでした…。

 

とはいえ、彼が犯人だとしたら今までの行為は結構回りくどいですし、

そもそも後半から出てきた人物が犯人になる展開は絶対に嫌(笑)

2クールにした必要性がなくなりますから。

ってなると…二階堂と内山(大内田悠平)は「黒島を好きになった者同士」だし、

黒島は黒幕なのを前提とすると、二階堂は内山と一緒で、彼女に利用されて

あの犯行に出たのかな?とも想像出来ます。

 

彼が彼女に惚れていたのは分かりますが、

じゃあ、いつから利用されていたのか?は読み取れません。

ですが少なからず、映像に尾野の部屋のカーテンが映った時点では

既に利用し利用されの関係になっていたのかもしれませんし…

尾野はそんな二階堂に利用されて動いたって所なんでしょうかねぇ。

(自分でも何書いてるのかややこしくなりますが、

まぁ…黒島に惚れた人たちはみんな犯行に加担するってオチなのかしら。)

 

で、「牡羊座のラッキーデー」という手紙を投函した件に関しては…

ん?西村(和田聰宏)と江藤(小池亮介)は何か怪しい事したんだっけ?と

思ってしまったのは内緒。

登場人物が多くてかつ2クールもあるから、いろんな事を忘れて、余計ややこしくなるw

 

冒頭に書いた通り、ラストは衝撃の展開となりましたし、

あれこれ書きましたが…もうこうなったら、

すべての事件を引き起こした犯人は、303号室空き部屋に住み着く

幽霊って事で良いんじゃない??←投げやりw

本作は色々と描写が唐突なので、そんな真相でも全然受け入れるよ?(笑)

 

 

↓次回の感想はこちら↓ 

rincoro-ht.hatenablog.com

 

↓前回の感想はこちら↓

rincoro-ht.hatenablog.com

 

↓第1章(1〜10話)の感想はこちら↓

rincoro-ht.hatenablog.com