*2021年 秋ドラマ 視聴リスト&期待度*
10/28:恋です!4話 の感想記事をUPしました。

あなたの番です-反撃編- 11話 感想|あのクサい挿入歌は何事??

 

f:id:rincoro_ht:20190630233622p:plain

 

「反撃編」を付けて、いよいよ第2章開幕。

そのためか…ラスト以外は特に大きな動きはなかったって所かなぁ?

序盤は、特別編の内容紹介に時間を割いていたような印象でした。

まぁ本編には直接重要ではない?話だったので、見ていなかった人向けにかとは

思うんですが、にしても、もうちょい進めても良かった気がしますね。

 

今回のキーポイントはやはり、木下(山田真歩)の部屋に何本もの包丁と各住人の

ゴミがあり、写真や体の解剖図が壁に貼り付けられていた件でしょう。

全容だけ見ると如何にも怪しいんですが…見せ方があまりにも分かりやすくって、

個人的には菜奈(原田知世)などを殺した犯人ではないと思っています。

仮に犯人だったとしたら、本人がいるとはいえ、玄関入ってすぐ見える部屋の所で

包丁や本をざーっと並べたりという不用心な事はしないだろうし(笑)

ただの事件マニアで、ほんの好奇心で収集してるだけかと。

 

収集してると言えば…「私の涙です」って瓶詰めして

翔太(田中圭)に渡そうとする尾野(奈緒)が気持ち悪すぎて!!!

警察はまず、こんな変質者を真っ先に張り込み捜査して欲しいw

尾野だと疑ってる動画の件は、スルー状態でしたね。

 

「常識なし」と書かれるほど翔太の目つき行動がおかしくなっちゃってるし、

ロボットかと言わんばかりの早苗(木村多江)の切り替えっぷりは面白い。

 

黒島(西野七瀬)と早苗の息子を監視しているっぽい人物については…

佐野(安藤政信)かなぁ?と予想してます。

黒いズボンに黒い靴でしたよね。佐野さん、いっつも暗めの服着てませんか?

 

とまぁ、キャラの動向や二階堂とのコンビで漂わせる"新章"感、ラストの件など、

いろいろ今後が気になりはするので、次回も楽しみであります。が…最後にツッコミを。

途中で流れたあの挿入歌はなんだったんだ(笑)

♪会いたいよ〜会いたいよ〜 叫んでみても〜声にならない もう一度だけ〜会いたい〜

口を開けば会いたい会いたいって。クサい!ベタ!!

切なラブストーリー感満載の歌詞を考えたのは秋元さんなのか?

っていうか、声は田中圭さん本人かって位似てませんでした???

スタッフリストに載ってたかしら。見逃しちゃった。

 

 

↓次回の感想はこちら↓

rincoro-ht.hatenablog.com

 

↓前回の感想はこちら↓

rincoro-ht.hatenablog.com

 

↓第1章(1〜10話)の感想はこちら↓

rincoro-ht.hatenablog.com